« 百聞は一見にしかず。 | トップページ | Going to the best place... »

2006年9月 4日 (月)

ブリーダー気質。

Cimg2727

ベンガルは、まだまだ進化の途中です。スタンダードの枠の中でのチャレンジ、これはブリーダーがスリルを覚えるアクションです。

ただむやみにアクションを起こすのではなく、ベンガルのスタンダードとブリーディングのルールを心得ていなくてはリスクを伴い、これまでベンガルのブリーディングに携わってきたブリーダーたちの努力を台無しにしてしまうことにもなります。

・・・と、シンプルに説明させていただきました。

ベンガルブリーディングの目的と約束事を踏まえたうえで、私がチャレンジしてみた事。今回はシルバーベンガルの新しいラインを築く為にシルバーファウンデーションのブリーディングにチャレンジしてみました。ブリーディングはよくよく考えた上で、気長に根気よく。すべては自己責任です。

小難しい事を並べ立てましたが、そのような流れの中で可愛くて元気な子猫が誕生しました。当然、うちにも外には出さない秘蔵っ子はキープしました♪どの子も手元に置いておきたいのは山々ですが、スペースに限りがあるため頭数の制限をしないことには猫たちに窮屈な思いをさせてしまうことになります。

そういうわけで、上の画像の元気でやんちゃな二匹の子猫たちのオーナー様を募集致しております♪

  • 左側:シルバー・マーブル♂
  • 右側:ブラウン・マーブル♂

繁殖を考えない、”大切な我が家のボンボン”として迎えていただける優しいオーナー様を希望いたします。

http://homepage3.nifty.com/21st/sunzdolphin.htm

子猫に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

|

« 百聞は一見にしかず。 | トップページ | Going to the best place... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182205/11760042

この記事へのトラックバック一覧です: ブリーダー気質。:

« 百聞は一見にしかず。 | トップページ | Going to the best place... »