« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

ロージーロージー。

Roziekitz2       

ローズの赤にゃんズ、1月28日生まれです。オス2メス1の三兄弟です。

Roziekitz_1

じー・・・っ。どこ行くの、と言っているかのような表情です。ローズはすぐ顔に出るのでわかりやすい子です。

1月も今日で終わりですね。なんだか年末からずっと気分的にドタバタしてます。猫に暮れて猫に明けている、猫漬けな日々を送っております。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

プッチン羊羹

プッチン羊羹と呼んだり、風船羊羹と呼ばれる駄菓子をご存知ですか? デパ地下に行くと、いろんな種類のお菓子がグルグル回った所にたっくさん有って量り売りで買える。。。

小さなゴム風船の中に羊羹を流し込んだボール型のお菓子で、つま楊枝で突っつくとプルンと飛び出す楽しいお菓子。

それを、お腹がだんだんと大きく膨れるたびに連想していました・・・(^^)

Jan19throzz

ロージーのプップクリンのお腹♪

さすがにつま楊枝で突っ付くなんてことはありませんが、パ~ンと今にも弾けそうなお腹を見ていたら、いつもプッチン羊羹を思い浮かべてしまっていました。

Jan19throzz2

仰向けにひっくり返ると、あんこのいっぱい詰まったたい焼きを思い浮かべてしまうし・・・。

その反面、出産の無事を願うシリアスな気持ち。そんな楽しみと不安の中、1月28日に無事出産いたしました♪♪

ロージー子にゃん。ただいま元気にお乳を飲んで頑張っております。しばらく母子共に落ち着きましたら画像のアップをしたいと思います♪

ただいまロージーのプッチン羊羹のお腹はしぼんで、立派な母さん体型で頑張っております(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

誤解。

寒い季節、静電気体質の私は放電を繰り返し・・・嫌な顔をされます。人だけでなく、猫たちにも。

撫で撫で撫で・・・

猫を撫でているとき、ふっと猫が私の手に顔を寄せてきます。すると、そのとき猫の鼻先に

バチッ!!

そのときの猫の顔。一瞬固まり、すんごいいや~な顔をして私をうらめしそうに見ます。『イッタ~いったい何してくれるん(怒)』、と言いたげな不満げな顔。不満げな顔でも、悪そうな顔して見る子もいます(笑) ヤンキーが、あぁ~ん、ケンカ売ってんのか?と悪ぶってるような顔とか。(そーいう顔も結構可愛かったりする^^)

Wot

↑そのときの顔ではありませんが、それに近い表情のサンプルとして(^^)実際は、ホントいやそうな顔してます。

一瞬にして信頼関係が崩れそうな、そんな顔をしてみています。猫は、どちらか言うとやられたらやり返すタイプが多いので・・・かぷっと噛みに来たり、猫パンチの構えをする子もいます(笑)

冬場のブラッシング、これも誤解のもとです。バチバチッ!が何度もですから、猫は理不尽に思うでしょうね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

手が好き。

Cimg3952

おひさしぶりのセレナです。ただいま生後6ヶ月半を過ぎました。おてんばですがとっても優しい子です。まだまだやることは子猫のままです。

先日、面白いことに気が付きました。

セレナは犬みたいに人の手をペロペロ舐めます、ペロペロと言うより猫なのでザリザリですね。人の手を両手で持ってザリザリします。あまり、猫で人に対してそういうことをする子というのは少ないと思うのですが、みなさんの猫ちゃんはどうでしょう。

それで・・・、なにが面白いかと言うのはザリザリのことではなく、セレナが”手フェチ?”ではないかと言う事です。

猫の気を引こうとしたり、猫をじゃらそうとするときに、なんでもその辺のものでもいいんですが猫ってシャカシャカ動くものに興味を示しますよね。そしてその動くものを追いかけたり捕まえようとします。

セレナは・・・、指先一本でいいんです。人差し指の先を追いかけます。タワーの上、下、と指をさすと、その指先を追ってダダダ、ダダダと軽やかに飛び回ります。あまりの元気なセレナを疲れさしてやろうとハードな上下運動や急回転やUターンをさせてやります(^^;

でも、少々の事ではへこたれませんし、私の指す指先に集中して忠実に追いかけてきます。私のほうが疲れてやめてしまいます。

犬のスポーツ競技大会で、オーナーの指差す先のトンネルをくぐったり坂を登ったり下りたり、ポールを左右交互にすばやく抜けていったり・・・、の場面をセレナの行動を見ながら思い出しました。

この、ヘンなクセを利用すればセレナだったらできそう。と、思いました。

Serenablue1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

ジャジャーン!

Cimg3871_1 

来たときは、目だけ出して潜んでいたスカーレットも・・・

Scarletneboke

上に出てきて寝ぼけ面でまったりと過ごすようになりました。

ど~も朝は苦手な体質のようで、午後3時からウォーミングアップ。すっかり日が落ちるとアドレナリンが出てくるようで、目がランランと輝き動きは水を得た魚のようです。典型的な猫型夜生活ですねっ。

性格は、非常に柔和。どこを触ってもひっくり返しても伸ばしても、やさし~い声でニャ~ンと言ってなすがまま。かなりフレンドリーで優しい子です。少々怖がりで敏感なところはあるものの、全然問題なしです。

ルックスは、黒字極太マジックでギュっギュっと描いたような模様と、深めの地色、優しさはあれどギュウ~っとした大きな目。大あくびしたら上下の牙の太い事。見た目はワイルドな子ですな。

ところがお手手ペロペロ、はっぱフミフミ、ノドもとゴロゴロの三拍子揃った大甘えた。手を舐める猫なんです。なんてフレンドリー。(かぶりつく前の味見ではないと思います)

来て二日目、掃除機の音にビックリして棚の上にダダダと登った姿には見惚れてしまうほどの運動能力。実は脱走したんですけどね(^^;

Scarletongrn

ジャジャーン!

仲良くしようぜ、スカーレット(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

気分は初心者。

昨年11月に生まれたウェンディの子猫たちが元気に新しいご家族のもとへ行きました。

子猫にとっても、子猫を迎えるご家族にとっても『最初の日』というのはワクワクドキドキだと思います。いつも、そのときがどうだろう?だいじょうぶかな?と、ドキドキしている私です。

その後、家に連れて帰り・・・子猫がどうしているのかと言うと。それはその子によっていろいろな反応があるようです。

勝って知ったるわが家の様に振舞う子、びっくりして隅を探して潜り込んで出てこない子、大体は後者が多いものです。突然の環境の変化に戸惑っています。これはご家族の愛情と時間薬で次第に打ち解け、すっかり我が家の一員となるのもそう時間はかからないものです。

その間は、子猫を迎えたご家族の方はいろんな心配をしていると思います。はやく新しい環境と家族に慣れて欲しい、子猫にとって快適な場所であって欲しい、など。

食べる、飲む、出す。この三つも重要なポイントです。かっちり立派なモノを出すところまで来たら、もう大丈夫です(^^)あとはいつもの爆裂したパワーを皆さんに見せつけ、目がテンになるやら開いた口がふさがらないやら噴出してしまうやらビックリするやらの日々が始まります。

Kif_3536

ウェンディの子、マーチン君です。先住ベンガルズのエルザちゃんとレオン君が居るのでしばらくの間、用意していただいた赤ちゃんゲージで待機中(充電中?)の様子です。『お兄ちゃんおねえちゃんと遊びたいよぅ、出して。』という雰囲気出てます(^^)

Kif_3561_1 

ひとりで遊んでます♪

Kif_3564_1

ひとりでも遊んでます(笑)

あ~かわいい♪自分のところで産まれた子は格別可愛いです。徐々に慣れていく子猫の元気な様子を聞かせて頂くとほっとします。

毎度見送る側の私にも、新入りさんがやって来ました。アメリカから迎えた女の子、名前はスカーレットと言います。既におとなになっているので、子猫を迎えるのとは違い、非常に気を遣う事が多いです。

今まで住み慣れた環境から離され、言葉も違う、景色も違う、音、臭い、雰囲気、全てがスカーレットには異なるものです。

おとなになった猫でも、あっけらかん!とした性格の子はどこに来ても同じ♪みたいで扱いがとっても気楽だと思います。スカーレットは敏感な子で、ただいま借りてきた猫状態でおります。

用意してあげた新しいベッド。このベッドの敷きマットに潜り込み、身を隠そうとします。マットが背中に乗って甲羅を被ってるようです。ちょっと不安定なので、そのマットをどけて、毛布を被せてあげました。

じんわり隙間から、目だけ出してみています。身をちっさくちっさく縮めて。

助かる事に、性格は非常に柔和な子で、抱っこしても口を開けても何をしても怒る事がありません。なすがままの状態です。

まずはスキンシップ!膝の上に乗せて覆いかぶさり優しくハグハグ。撫でてやっても初めはノドをグルグル慣らしませんでした。まだ気持ちが堅いようです。休憩をしばらく入れて、懲りずに再度。夕方になると落ち着いてきたのか体を伸ばし、ミャオ♪と鳴いて自分から私の膝の上に乗ってきてモミモミしてくれました。やった♪♪

それからは膝の上で安心してグルーミングをしながらノドをグルグル鳴らしていました。おまけに撫でて!と催促してくるほどに。なんか、アメリカ育ちってパワフルなのか、撫でて!の催促のときの頭突きが力強く思えました。おぉ~やるね~♪

昼間はベッドに潜って寝ています。午後4時くらいになると、体内時計が合うのか元気になってジワッと出てきます。まだ時差ボケ?ではなく、暗くなると落ち着くようです。

成猫なので性格もしっかり出来上がってます。私に100%オープンになってくれるまでは一ヶ月かそこらはかかるのかな・・・。

スカーレット、はやく本性を出しなさい(笑)

猫歴長くても、新入りを迎えるときは気分は初心者です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

早い。

お正月気分も明けて、はや1月6日。なんて早いんでしょう。

年が明けてから初めて顔を見る人には『明けましておめでとうございます。』と、あいさつするのですが・・・、今日は失敗やらかしました(^^;

近所の方と、家の前ですれ違い・・・。通り過ぎた後で気が付いたのです。今日は小雨が降って傘を差していたので、見えにくかったのもあります。

と・・・

あ!あの人、○○さん宅の奥さんだった!と、気が付いて、無視したように思われたかも?あららぁ~(^^;

それが(私も人のことは全然言えませんが)、まったくのノーメークのすっぴんで一目ではわかりませんでした。ほんとにわかりませんでした~。

よく子供達が、家ですっぴんの私の顔を見て『その顔で外で会っても誰かわからんって。』と、言うので『じゃ、この顔で参観日に行くわ!』と脅すと、『ごめん、わかった。それだけは絶対ヤメテ。』というやり取りしてますが・・・

今日はそのすっぴんの近所の○○さんが誰かもわからないので年始の挨拶をしなかった自分が可笑しかったです。(○○さんは、このブログは知らないはず^^;)

さて、ベガこにゃんズが生後40日を迎えました。早いものです。成長見てると日の経つのが早く思えます。

Cimg3733

Cimg3734

ただいま兄弟で元気いっぱい暴れまくっております。

Cimg3735

ひとり鳴いてる子、他の子の足をかじってる子、いろんなことをそれぞれしています。

Cimg3753

ひとりだけこっちを気にしてくれてます。

Cimg3769

ん?全員で注目。いったい何を気にしているのでしょうか。

Cimg3772

すこし早めに生まれたウェンディ兄弟が隣に居たんですね~♪ベガのちびっ子は少々ビビリ気味(^^)

Cimg3774

兄ちゃん達の貫禄にはちょっとまだかなわないみたいです。といいますか、6匹を撮影しようと思ったら、みんなパワー全開で走りまくってあっちこっち散らばるので、写真撮るだけで息が切れました。私が敵わなかった・・・ゼェゼェ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

謹賀新年

Nenga2_2   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »