« 早い。 | トップページ | ジャジャーン! »

2007年1月15日 (月)

気分は初心者。

昨年11月に生まれたウェンディの子猫たちが元気に新しいご家族のもとへ行きました。

子猫にとっても、子猫を迎えるご家族にとっても『最初の日』というのはワクワクドキドキだと思います。いつも、そのときがどうだろう?だいじょうぶかな?と、ドキドキしている私です。

その後、家に連れて帰り・・・子猫がどうしているのかと言うと。それはその子によっていろいろな反応があるようです。

勝って知ったるわが家の様に振舞う子、びっくりして隅を探して潜り込んで出てこない子、大体は後者が多いものです。突然の環境の変化に戸惑っています。これはご家族の愛情と時間薬で次第に打ち解け、すっかり我が家の一員となるのもそう時間はかからないものです。

その間は、子猫を迎えたご家族の方はいろんな心配をしていると思います。はやく新しい環境と家族に慣れて欲しい、子猫にとって快適な場所であって欲しい、など。

食べる、飲む、出す。この三つも重要なポイントです。かっちり立派なモノを出すところまで来たら、もう大丈夫です(^^)あとはいつもの爆裂したパワーを皆さんに見せつけ、目がテンになるやら開いた口がふさがらないやら噴出してしまうやらビックリするやらの日々が始まります。

Kif_3536

ウェンディの子、マーチン君です。先住ベンガルズのエルザちゃんとレオン君が居るのでしばらくの間、用意していただいた赤ちゃんゲージで待機中(充電中?)の様子です。『お兄ちゃんおねえちゃんと遊びたいよぅ、出して。』という雰囲気出てます(^^)

Kif_3561_1 

ひとりで遊んでます♪

Kif_3564_1

ひとりでも遊んでます(笑)

あ~かわいい♪自分のところで産まれた子は格別可愛いです。徐々に慣れていく子猫の元気な様子を聞かせて頂くとほっとします。

毎度見送る側の私にも、新入りさんがやって来ました。アメリカから迎えた女の子、名前はスカーレットと言います。既におとなになっているので、子猫を迎えるのとは違い、非常に気を遣う事が多いです。

今まで住み慣れた環境から離され、言葉も違う、景色も違う、音、臭い、雰囲気、全てがスカーレットには異なるものです。

おとなになった猫でも、あっけらかん!とした性格の子はどこに来ても同じ♪みたいで扱いがとっても気楽だと思います。スカーレットは敏感な子で、ただいま借りてきた猫状態でおります。

用意してあげた新しいベッド。このベッドの敷きマットに潜り込み、身を隠そうとします。マットが背中に乗って甲羅を被ってるようです。ちょっと不安定なので、そのマットをどけて、毛布を被せてあげました。

じんわり隙間から、目だけ出してみています。身をちっさくちっさく縮めて。

助かる事に、性格は非常に柔和な子で、抱っこしても口を開けても何をしても怒る事がありません。なすがままの状態です。

まずはスキンシップ!膝の上に乗せて覆いかぶさり優しくハグハグ。撫でてやっても初めはノドをグルグル慣らしませんでした。まだ気持ちが堅いようです。休憩をしばらく入れて、懲りずに再度。夕方になると落ち着いてきたのか体を伸ばし、ミャオ♪と鳴いて自分から私の膝の上に乗ってきてモミモミしてくれました。やった♪♪

それからは膝の上で安心してグルーミングをしながらノドをグルグル鳴らしていました。おまけに撫でて!と催促してくるほどに。なんか、アメリカ育ちってパワフルなのか、撫でて!の催促のときの頭突きが力強く思えました。おぉ~やるね~♪

昼間はベッドに潜って寝ています。午後4時くらいになると、体内時計が合うのか元気になってジワッと出てきます。まだ時差ボケ?ではなく、暗くなると落ち着くようです。

成猫なので性格もしっかり出来上がってます。私に100%オープンになってくれるまでは一ヶ月かそこらはかかるのかな・・・。

スカーレット、はやく本性を出しなさい(笑)

猫歴長くても、新入りを迎えるときは気分は初心者です。

|

« 早い。 | トップページ | ジャジャーン! »

コメント

T.Kさん♪
先日は画像をありがとうございました。マーチン君、皆さんにカワイイ~と褒めてもらって喜んでおります。
エルザちゃんとはたしか親戚関係あると思います。
今はおとなベンガルズの貫禄でちびっ子は一目置いてるんでしょうね。
そのうちにおとなベンガルズも手を焼くやんちゃ坊主になったりして。。。期待してます☆
こちらこそ、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします♪

投稿: sunzdolphin | 2007年1月21日 (日) 17時01分

エルザに引続き今回はマーチンでお世話になってます。
マーチンのオーナーT.Kです。
写真の掲載ありがとうございます。
マーチンですが私が居る間は赤ちゃん用ゲージの入口をOPENにしてなるだけ外に出しています。
最近やっと先住猫のエルザやレオンとの体の大きさ、パーワーの違いに気づいたのかビクつきながらも部屋の中をぴょんぴょん元気良く走り回っています!
遊び疲れると自らゲージの中に入り猫用ベッドにバタンッと寝てしまいます(笑)
とても可愛い子猫です。

今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: T.K | 2007年1月20日 (土) 22時47分

こんにちは!マーチンのオーナーT.Kです。
うちの子の写真掲載ありがとうございます。
マーチンですが赤ちゃん用ゲージから出すと先住猫のエルザやレオンとの体の大きさや力の違いを今になって感じたのか、ビクつきながらもピョンピョン走り回っています。
私が居る時はなるだけゲージの入口を開けて外に出しています。遊び疲れると自分からゲージに入って猫用ベットにゴロンッと寝ます(笑)
ほんと可愛いです!!
今後とも宜しくお願いします。

投稿: T.K | 2007年1月20日 (土) 19時53分

ピコちゃんのオーナーさん♪
子猫はすごいヒーリングパワー持ってますよ。。。
スカーレットは、もひとつまだオープンってところまできていませんが、ほぼ馴染んできております。
私にサイキックパワーがあったら、スカーレットに手をあてて、彼女が見てきたものを感じる事ができたらおもしろいだろうな。と、とへつもないことを思ったりします。も、ちょっとでお披露目です♪

投稿: sunzdolphin | 2007年1月18日 (木) 12時42分

ぴー太朗さん♪
ありがとうございます~(^^)
親ばか丸出しで、かわいいと褒めていただくとデレっとしてしまいます。
でもほんっとにかわいいんですよ。子猫になら食われてもいいって感じで(笑)
スカーレット、もーじきです。グフフ。

投稿: sunzdolphin | 2007年1月18日 (木) 12時38分

ほんと、マーチンくんかわいいですね。
やんちゃぼうずくんかな〜?
お兄ちゃんお姉ちゃんと仲良くなってね。

ドルフィンかあさんにはまたまた美人の
新しい娘ができてなによりです。
スカーレットちゃんの不安を救えるのは、
やはりドルフィンかあさんだけ…。
かあさんのお膝のうえで安心しきったお顔の写真を、
早く見られるようになるのが楽しみです♪
がんばれ〜。

投稿: ピコオーナー | 2007年1月18日 (木) 08時51分

こんにちは!
アレックスが病気知らずで元気に5歳を迎えられたのも、おおらかな性格のベンガルだったからと思っています♪有難うございま~~す。
相変わらずコメント残すの苦手なのですが、毎回拝見しています~(笑)。マーチン君かわいいですね。それからスカーレット嬢の事もお披露目が楽しみです。あ~~、こちらに遊びに来るたびにもう一匹欲しくなっちゃいます。

投稿: ぴー太郎 | 2007年1月16日 (火) 12時42分

桜子さん♪
も~、子猫には無条件降伏です(笑)なにしてもカワイイです。
お兄ちゃんお姉ちゃんとは既にグッと距離が縮まり鼻を合わす挨拶できるほどになりました。お兄ちゃんも優しくてチビの暴挙を静かに見てくれてるそうです。
オトナじゃんっ!です♪

スカーレットの扱い、いや~そんなベンガル使いと呼んで頂くほどの余裕は無いんですよ(笑)けっこう私もオロオロしたりして、迎える側の立場になって改めて子猫を迎えてくださる新オーナー様の気持ちを考える良い機会になりました。

投稿: sunzdolphin | 2007年1月15日 (月) 17時41分

マーチン君、仕草がかわいい!
早くお兄ちゃんおねえちゃんと遊べたらいいですねぇ。

そして、スカーレットちゃん、日本へようこそ♪
すぐに打ち解けてくれるなんて、さすがベンガル使い様のなせる技です!
しっかり慣れてお披露目となる日を楽しみにしています。

投稿: 桜子 | 2007年1月15日 (月) 13時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182205/13501161

この記事へのトラックバック一覧です: 気分は初心者。:

« 早い。 | トップページ | ジャジャーン! »