« こぶしがよぉくきいてます。 | トップページ | 大鳴き兄妹! »

2008年2月 3日 (日)

ウェンディの赤にゃん♪

ウェンディの赤にゃん産まれました~(^^)

Cimg7707

優しいウェンディ。ウェンディの子ニャは・・・どの子も性格が良いと言って頂けます(^^)今回のおとにゃんはウィンター。

Cimg7708

元気におっぱい飲んでます(^^) 

ウェンディはまったく手を焼かない子です。 ベンガルの血統も進化してきて、徐々にベンガルと言う種類が定着してきた最近では、ベンガルって恐いんですよね~っと原始的なことを言われる方は少なくなってきました。

ウェンディを触ってもらうと、カクっと来ると思います。え?!うちのタマよりおとなしい!・・・と。 ひとに対しては従順すぎるほど従順。猫に対しては、まぁどの子も似たり寄ったりな対応ですケド(^^)

Cimg7710

ウェンディは、有名な大御所ミルウッド(ベンガルを世界で初めて作ったジーン・ミル女史のキャッテリー名・現在は引退)から初めてうちに来た、ラッキーと言う名のメスの娘です。

ミルウッドから譲ってもらえたことで、なんてラッキー!ということで名付けた名前でした。そのラッキーも、非常に性格の良い子でした。性格は遺伝だな、とよく思うことです。

ベンガルピラミッドの頂点に立つ一頭の野生の山猫(アジアン・レオパード)の性格は野生の猫ですから警戒心が強く、自己防衛のために牙をむき出し鋭い爪で引き裂く、家庭では不向きな性格はご存知の通り(^^)野生種と猫を交配する事は人間のエゴだといろんな意見が飛び交った事でしょう。

この山猫を家庭猫ベンガルとして世に生み出したジーン・ミル女史。豹柄の模様でひとを魅了するゴージャスなルックスの猫が、家でひとにスリスリゴロニャンしてくれたら。。。この方の研究はすさまじいです。大学の研究室へ持ち込み、いろんな遺伝のデータで分析して・・・改良を重ねていったようです。

私の知る限りのミルウッドの猫の話しです、全部が全部はもちろん存じません。知ってる範囲は広くないです、私の知る限りのミルウッドラインのベンガルは、性格の良い子が多いかな、と思いました。やはりベンガルの生みの親として、性格の定着に非常に努力されたんだろうな~と思います。

ミルウッドから、ラッキーを譲ってもらえて・・・性格の良いラインをのこしていくことができて、本当にラッキーだ!とつくづく思いミルウッドとラッキーに感謝しています。

個人的な考えですが、性格性質って・・・”もともと持って生まれたもの”があるように思います。その、もともと持って生まれたものが、後天的に周りの何かの影響によって色んな方向へ育っていくと思いますが、根本の核の部分は変えようが無いように思います。ブリーディングしていろんな子をみてるとそう思うようになりました。

|

« こぶしがよぉくきいてます。 | トップページ | 大鳴き兄妹! »

コメント

桜子さん♪

ありがとうございます(^^)
あ!サラちゃんがいて、おうちがサラに明るくなりましたか~?それはうれしいな~♪すごくうれしいです!
あ、後を継いでなんてめっそうもない、そんなそんなですが、なかなか譲ってもらえないところを譲ってもらえたのですから、その子の良いところをずっと残していけたらと思います。

投稿: sunzdolphin | 2008年2月 5日 (火) 01時52分

お誕生おめでとうございます♪
ウェンディちゃんはそんなスゴイ血筋なのですか~!
ジーン・ミル女史って本当に神様のような方!
こうしてうちにベンガルがいて、我が家を明るくしてくれるのは、ジーン・ミル女史の並々ならぬご努力があったからこそなんですねぇ。
その後を継いで、日本中に楽しいべンガルライフを広めて下さるsunzdolphinさんにも感謝です^^

投稿: 桜子 | 2008年2月 4日 (月) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182205/17941397

この記事へのトラックバック一覧です: ウェンディの赤にゃん♪:

« こぶしがよぉくきいてます。 | トップページ | 大鳴き兄妹! »