« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

甘甘ボーイ。

Cimg9655

きつ過ぎず、甘過ぎず、頃合のほど良いおとこまえだなぁ…lovely

夜中から朝まで降っていた雨が上がりました。今日はうちの兄ちゃんのbaseballの試合があったのに。雨天rain中止。

Cimg9638

梅雨だから、降る時は降らないとね。水不足でたいへんになるし。試合が中止になったので今日は子猫の写真を撮りましょう。

Cimg9642

この子は甘えん坊過ぎます…。触るとゴロゴロ、触ろうとしてもゴロゴロ、抱っこされるともっとゴロゴロ。かなり愛されタイプのお得な性格の男の子。

血統系図を見て…両親祖父母を見てると、おもしろいな~と思います。そして生まれた子を目の前にすると、これまたおもしろい。顔立ちとか模様とか…、両親祖父母に似てなかったりするとどこから引っ張ってきた祖先だろう?と考えたり。

Cimg9621

このタイプの子は…、うちでは初めて生まれたタイプ。アウトブリーディングはいろんなタイプが生まれてくる…。この子はどの婆ちゃんに似てるんだろう、どの爺ちゃんに似てるんだろう と見たことの無い祖先を思ったりします。ロマンですねぇcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

MC兄とBG弟。

Dsc03453 

オーナーさんから届いた、ゼファー君と兄貴のティップ君。(MCはメイン・クーンの略字、BGはベンガルの略字です)兄貴のティップ君、ゼファー君のやんちゃに付き合わされてお疲れ気味?兄貴がまったりくつろぐその下で、キャハhappy02な顔をしてまだまだやんちゃ、やり足りませんといった感じのゼファー君。

Dsc03454_2

暴れた後は、このとおりsleepy優しいパパが大好きなんだねheart04 豹柄とタトゥ、うーんワイルドだshine両方ともカッコいいですgood

画像、ありがとうございましたsign03 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

叔母と姪。

Sophietae

うちのニューフェイス、と言ってもブログで何度かお目見えさせたことはあるのですが。。。あらためて、左側の子:ソフィーと右側の子:タエちゃんです。

この二匹…。小さいほうのタエちゃんが叔母で、大きいほうのソフィーが姪と言う関係で、なかよしこよしです。

性格は両方とも従順でおとなしいです。控えめで、謙虚?で…もの静か。これは人に対してで、猫同士はもぅ…どったんばったんです。

タエちゃんは、顔立ちがおもしろいので何をしても笑いを誘います。人の側が好き、抱っこも好きですがアピールの謙虚なところが可愛いです。タエちゃんは、いやなこともかなり耐えられる子です。

ソフィーはビジン顔、警戒心と好奇心が背中合わせの子です。おいでと言っても直ぐには来ません。だから、来なくていい!を先にやってやるとどうにかして側に来ようとします。子供が宿題をしないとき、『もうやらなくていい!』と言ったとたんに始め出すのと同じですsmile

Cimg9599

おもしろ可愛いコンビです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

意外と図太い。

Photo

両手で包めば隠れるほどの…なんて小さなお姫様confident。かよわくて、いたいけで…。ボ、ボクが守ってあげないと!

な~んて思っていると、どんでん返しですhappy02

こんな高いキャットロードもスタタと誇らしげに歩いております、嬉しそうscissors

Photo_2

美猫ネムお姉ちゃんが、そばで優しく見守ってくれています。「落ちないようにねheart」と優しく言ってくれているのに、「平気、シャーimpact」と返事しているのでしょうかcoldsweats01

我が物顔で振舞えるのは…おチビの特権ですね。

フウカママさん、画像ありがとうございましたsign03

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おしりが好きな。。。

あんががが…

Ma320097

甘えているすねかじり息子のティガ君ですsmile 痛みに耐えながら渾身の撮影だったそうです、ハハ…coldsweats01

夜中、就寝中…おしりの激痛impactで目が覚めると、ティガ君が遊びのお誘いでおしりをかじって起こすそうです。ハハ…coldsweats01

Ma320098

生後4ヶ月で堂々の3kg台突破。少年よ、大きく育て! …それにしても、暴れん坊だなぁ。ハハ…coldsweats01

Ma320100

澄ましてると、男前だねlovely

眠るときには、人の体のどこかしらに触れていないときが済まない甘ったれなんだとか。

来月は小さい妹がやって来るからね。ちっちゃいから、あんががが…を激しくやらないようにsweat01でも、意外と優しい兄ちゃんでいるかもしれないね~。妹の方が、ちっちゃくても負けん気有りそうだし。二匹居れば、睡眠の邪魔もされないかも…あ、いや~どうだろ…ダブルで襲って来るかもsign02happy02 オーナーさん、おしりに気をつけてくださいdash

楽しい画像、ありがとうございましたsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

犬好きベンガル。

うちの子猫の中には…自分を犬だと思ってる子がいますdog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

モデルハウス(その2)

言い訳がましい理由はさておき、ちょっと前にメールをもらっておきながらメールの返信よりも先にブログの記事にしちゃいましたァcoldsweats01あとでメールの返信いたしますのでおゆるしくだせぇrecksさんm(._.)m

今度は何のモデルハウスの推薦かと申しますと…。これまた先住猫ちゃんが新入り猫ちゃんを受け入れるまでの一例として、そしてrecksさん宅の場合は、子猫ではなく成猫を新入りさんとして迎え入れたことと、その新入りさんがどのようないきさつでrecks家の一員と成ったかを紹介したいと思います。(ちょっとかわいそうなお話です)

recksさん宅には、すでにベンガルが二匹居ます。もうこれ以上、猫家族は増やすまいと思っていたところに…思いがけなく新たにもう一匹のベンガル1才の男の子がシェルターからやって来ました。

この男の子は若い夫婦がペットショップから買った子だそうです。シェルターに引き取られるまでのいきさつはこうです。

  • 暴れん坊なので持て余し気味、そして奥さんが妊娠、飼育放棄、室外へ出される。
  • でも子猫なので行くところがなく、裏庭に住んでいた。ゴハンはドッグフード。
  • 見かねた人がシェルターへ。数ヶ月暮らす。
  • とあるご夫婦が彼ともう一匹のミックスちゃんをペアでトライアル。しかしベンガルは淋しかったのか奥様のストーカーをしてしまい、4日目にしてパス。
  • これ以上たらいまわしにしたくないシェルターの方々、一生懸命おうちを探す。
  • つぎのおうちを探している情報がBさんのもとへ。Bさんからrecks家に連絡が…。

そして、recksさんはどんな子だろうとシェルターに会いに行かれてびっくりされたそうです。それは、いたって普通のベンガルで、要するにおしゃべりでしつこいくらい人懐っこくって何時でもみんなの中心にいたくって、指は舐めてくれるし呼べば返事するし、まさに典型的な「中身が犬(笑)」のベンガルだったから。。。

この子の元飼い主は、手放すときに「高いお金を払ったのに!」と言い放ったそうです。recksさんのメールを読みながら、かわいそうにかわいそうにと読んでいましたが…この捨て台詞には何とも悲しくなり、思う気持ちの全てを残念の一言に凝縮しておきます。この捨て台詞を、他の人はどんなふうに思うのでしょうか。

さて、この子の暗い話は…recks家に迎えられたことで光が差し始めました。

対面させてみると、先住猫たちは当初シャーシャーフーフーたいへんだったよう(^^; ですが、ピコ君は男の子なので柔軟性があり、3日目にしてすでに打ち解けたような仕草で近寄り、おもちゃをくわえていって貸してあげたり、自分の毛布を使わせてあげたり、そしてなんと5日目には鬼ごっこまでするようになったそうです。 カラメロねーさんはやはり女のプライドと言うか、まだまだ簡単に受け入れるわけには行かないわよ!…といった感じで近づきすぎるとシャーしていましたが、10日目くらいからはいつのまにか鬼ごっこにさりげなく参加(笑)するファニーな乙女なんだそうですshine

recksさんたちは初日から先住チームを褒めまくってご機嫌とりに必死だったそうです。その甲斐あって、三匹仲良く過ごしているようです。最初の1週間ほどは、たいへんだったでしょうね。

そして、新入りの前の辛い思い出のある名前は返却して、新しく「ブニュエロ(Bunuelo)」と名付けてもらったそうです。普段はぶぬたんだそうです。

Picobunu

背中を向けているのがピコ君。向こう側のマーブル模様の子がぶぬたん。ピコちゃんは日課の30本ダッシュをやる相棒が出来て大喜びだそうです。30本ダッシュって…何?!happy01

Pibume

仲良く3ショット。カラメロちゃんは、無理矢理付き合わされていた30本ダッシュから解放されて大喜び(笑)なんだとか。

元々性格の良さそうなぶぬたん。君はきっとどんな境遇に居ても文句言わない子だろうね。小さな幸せを見つけて喜べるようなタイプに思えます。今までが今までだったから、なんでも嬉しいことだと思います。なんて健気なんだ…weep スイマセンひとりドラマの中に入っております。

みんな、元気で仲良くねsign03応援してます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

モデルハウス(その1)

子猫を迎えるとなると、いっろんなものを揃えておきたくなりますよねheart04 たとえばキャットタワーやなんかは上下運動の大好きなベンガルにはとても役に立ちます。キャットタワーやキャットウォークはよく聞くのですが、ここのおうちにはキャットロードがあるんです~happy02 ベンガルの子猫を迎えることが決まってから、大工さんに作ってもらったそうです。はー…、こんなにまでしてもらえて、なんて恵まれた子だろう。と、感激しました。

Photo

上を見上げると、猫が居る…。猫は高いところを好みますから、歩いて良し寝て良しの見晴らしの良いお気に入りスポットでしょうね。おもしろいです。

いろんなグッズがありますよね。どれにしようかな~heart04と心躍らせながら選ぶペットグッズ。見せてもらって、あまりの可愛らしさに私も気に入りました。

Photo_2

ゆりかごタイプのベッド…。ギガントカワユス…lovely 初日は狭い隅の方に入り込んでいたそうですが、ちゃんと用意してもらったこのベッドで寝てますね~よかったup

そして、自分のお気に入りの場所も見つけて…

Photo_3

はい、このとうり(^^)ノートPCの上がお気に入りだそうです。あとは、17歳のターボ君(ロシアンブルー)を筆頭に総勢5匹の先住猫ちゃんズと仲良くなる事が課題ですね。それができたら、お手とお座りのお勉強が待っています。みんなを見習って、頑張ってね!フウカちゃんhappy01

こちらのおうちは、猫飼いのベテランオーナー様。猫のきもちをよく理解しておられるので、多頭飼育についてもドン!とお任せできました。先住猫ちゃんが居て、新しく子猫を迎えるおうちのためのモデルハウスに推薦したいですhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

フウカちゃん。

Cimg9529

フウカちゃん、端っこを甘噛みするのが好きな女の子。ブラインドの端っこを必ず。膝の上に置いてグルーミングすると必ず端っこにまとわり付いて遊びます。シャツの裾、袖、エプロンの裾がいちばん好きでしたねhappy01

Cimg9527

今日は先住猫ちゃんのターボ君17歳と初対面。一生懸命闘病して、このおチビさんの来るのを待っていてくれている気がします。おうちには他にも先住猫ちゃんがたくさん居ます。月齢の近いネムちゃんが良い遊び相手になってくれることでしょう。

たくさんの方がフウカちゃんの来るのを心待ちに楽しみにしてくれているそうですheart04 獣医さんまで、フウカちゃんのためにぬいぐるみを用意してくれているなんてconfident。。。しあわせな子だね。たくさんのひとに愛されると、さらにいい子に育ちます。

日増しにやんちゃに成ってきています。これからの成長を見守るのが楽しみですhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

この時期の楽しみ♪

Cimg9518

我が家のツバメの巣。今年もまた、やって来ましたshine

ただいま、卵をあたため中。

chickの生まれるのを心待ちにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兄弟の鏡。

エム君&ファンタ君のオーナー様から送っていただいた画像を紹介しま~すhappy01

20080519223526 20080519232953

ふたりは仲良し。遊びも昼寝も、伸びをするのも一緒!だそうですhappy01

いいことですね~(しみじみconfident

ふたりの個性は、こんな感じだそうですshine

エムは相変わらず性格が良くて、かすれた声小声でたくさん話しかけてきます。
抱っこ好きで爪切りとかも楽です。

ファンタはエムの部下って感じで、控え目な感じです。
毛並がスルスルしてて気持ちいいからずっと抱っこしていたいですけどエムが見えないと探しに行ってしまいます。

にゃるほどにゃるほど。エム君はしっかり兄貴shineとして弟をいたわり、ファンタ君はエム君を兄ちゃんと慕っている。これぞ、兄弟の鏡ですな~。うんうん、よしよしconfident

これからも仲良く、元気に大きく育つんだよー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

やっと会えたね♪

パパとママにやっと対面を果たしたゼファー君。その後の画像が届きましたのでご紹介しますhappy01

Dsc03383

空港で…この世の終わりかと思うほどの大声で鳴いていたゼファー君。車内でバスケットから出してもらい、さっそくママのお膝で甘えさせてもらって指をガジガジ。なんともご満悦の様子heart04 人見知りもせず、速攻でなつく早業はお得な性格だね~up

Dsc03384

おうちへ帰ろうnotes パパに抱っこしてもらってご機嫌さん、流れる景色を興味しんしん。初めて見る景色、どうだったかな。帰り道、バスケットに入るのを断固拒否したから…ずっとパパとママが交代でお守りしながら帰ったそうです。お疲れ様でしたshine

Dsc03398

さて、おうちに到着。待ってくれていたのはメイン・クーンのちょっとだけお兄ちゃん。初対面でタワシのように膨らんだ後、10分後には兄貴を追いかけまわし…dash 20分後にはしっかり兄弟になったと言う事ですhappy01うわ~い。(先住猫ちゃんとの初対面はドキドキするけど)よかった、ホッとしました。さすが!猫のきもちがよくわかってるオーナーさんご夫妻。男同士、気が合うんだよね!ガッチリ肩を組んで、ギャングブラザースに成るのかな。

良かった良かったconfident

リポート&画像、ありがとうございました。

また、みなさまの画像お待ちしてまーーーすup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

ゼファー君。

Cimg9434

今日旅立ったゼファー君です。オーナーさんは、今月初めにずっと住んでいたロサンゼルスから帰ってきたばかり。今日はどんなご対面だったのかな~? パパはアメリカン、英語で話しかけられて、わかったかな?  今日から君はバイリンガルhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

とてちてタエちゃん。

早いもので5月ももう半ば。ブログの更新もご無沙汰気味coldsweats01、今日はタエちゃんでも載せてみます。

Cimg9450_2

顔が、○いのが特徴です。愛嬌がありますheart04アイラインが深く濃く入り、目力ありそうで、とても優しい目をしています。性格も優しい子です。

Taeback_2

背中からの眺めは、パイソン?! 控えめでおとなしく、抱っこ大好きな甘えん坊のワリに…なかなかイケてるパターンを持っています。

Taeright_2

サイドからの眺めは、こんな感じです。

タエちゃん?と呼ぶと、『タエ~』と返事してくれます。これはたぶん、私の耳だけそう聞こえる返事だろうと思いますconfident

タエちゃんのおもしろいクセは、顔をべっちょべちょにしてお水を飲むことです。そのとき鼻に入った水をブシュdashと飛び散らせたり、手についた水をペペペッsweat01と手を振って飛ばしたり。なんど顔に飛ばされたことか。それが、とても愛嬌があります。

とても可愛い、とてちてタエちゃんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

ティガ君。

ゴールデンウィーク、真っ只中ですね~shine うちは大所帯、なかなかうちを空けることはできません。子供が中高生になると部活動が休み中も関係無しであるため、小学校までは毎週末は家族で釣りとかドライブ、その他いろいろあちこち出かけまくっておりましたが…子供の学校・部活が優先になり、家族でどこかへというのがめっきり減り寂しくなってしまいました。

その代わり、子供達の部活の世話が保護者会で頻繁にあるため、そっちに出向く事が多くなりました。それはそれで、大勢で炊き出しをしたりワイワイと楽しいものです。今は不定期ですが、週に数回…子供達のためにごはんを炊きに行ったりしています。80人分の子供達のごはん炊き、仕事でもない限りこんな大釜で八升もごはん炊くなんてことないな~と思いながら米をといでおります。片道車で30分、なんだかんだと余分な事も含めるとかなりの時間がつぶれてしまいます。は~やく帰らないとチビ達(子猫)がピーピー言ってる!と急ぎ足…うかつにしていると、おっとぉ!白バイに睨まれた!!やばい!!でも、セーフsweat01こんな感じです。人の子の世話もして、猫の子の世話もして、忙しいです(笑)

さて…私がしっかり育てた兄ちゃんの画像がオーナー様から届きましたheart04

Ma320060

すぐにコテンっとひっくり返っておなかを出してゴロゴロ…。

Ma320056 

なんでも興味しんしん…。

Ma320057

そんな狭い隙間にも興味があるんですか?ティガ君?

Ma320062

う~ん、鼻筋の通ったワイルドフェイス。大きな体で甘えん坊だもんね。うちに居たときも、私が撫でて撫でて撫でまくりsign04でくっちゃくちゃにされてたもんね、ティガ君。

Ma320059

人間大好き。人の側で寝るのがティガ君のやすらぎだね。毎日、走ったり跳んだり忙しいもんね、あなたはhappy01

名前はティガ君。カッコよくて呼びやすくて憶えやすいナイスなお名前ですね~。男の子は女の子に比べるとおおらかな子が多いです。ティガ君は典型的な男の子でもあり、理想的なベンガルのオスでもあります。なんたって、性格が…言う事無しですから。オーナー様から大絶賛をしていただき、ものすご~く気持ちよくなってしまいましたので、ちょっとここでもコピペで載せてしまいます!!!!!! 自慢か?と言われれば、ハイ!そうです。わが子を褒めてもらって嬉しくないわけありませんhappy01

『「こんなに性格のいい猫っているんだ!?」と家族でカルチャーショックを
受けています。最初は新しい環境に戸惑って、物陰に隠れることもありましたが、2日目からはまったく動じずに楽しそうに遊んでいます。ベンガルは運動能力が高いですね~!
狙いを定める姿やジャンプなど、他の猫種とは違いますね。遊んでいるときに、野性味を感じます。』

クフフ…smile

オーナー様の感想には、運動能力の高さに感動しておられます。そこに野性味を感じ、これがベンガルなのか~と驚嘆される方が多いですね。

私は日々、長い間そんな光景を見てきているので感覚が麻痺してしまい、そうかな?としか思わなくなっておりますcoldsweats01これって、よいのかよくないのか。。。

でも、何度見ても楽しい子猫の爆走。飽きませんよ~shine  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

赤い糸。

東京の溺愛ママheart04とクリスちゃんの運命の出逢い、ベンガルつながりのご縁で結ばれた赤い糸とはこのことなのか、と思わずにいられない不思議なミラクルを感じましたshine

『縁があるときなんて、こんなものなのよ。』とか、『うん、これは運命だね~』と、愛猫との出逢いの瞬間に感じた事をこうおっしゃるオーナーさんは少なくありません。

なんせ、オーナーさんの人生の何分の一かを共に過ごす相手ですものね。そして、猫も自分の猫生をそのかたに託すのですから。

この運命の赤い糸はたぐり寄せるものなのかたぐり寄せられるものなのか…。

クリスと東京の溺愛ママさんとのご縁は、クリスがたぐり寄せたような気がします。クリスが自分でつかんだ幸せ。そう思います。

Crystalta

クリスはどことなく、スピリチュアルな雰囲気を漂わせていた子です。私の勝手な思いかもしれませんが(^^)

Crystaltb

画像ではわかりにくいですが、綺麗に澄んだグリーンのアイカラー。ミステリアスな魅惑の瞳の持ち主です。

Crystaltc

私はね~今とっても幸せheart04 と、私に言ってくれてるようです。

うちに居るときにはしてもらえなかったことを、東京のパパとママがしてくれる。ゆったりと穏やかで満足げな表情のクリスちゃんを見ていると、クリスが幸せに成れた…と報われる気持ちです。

どなたでも子猫から飼い始めたいと思われることでしょう。クリスは三年と少々の間、うちに居てくれた子です。キャッテリーの都合で手離すのか…と辛口の思いを持たれる方の思いもよくわかります。そこがどうしても、手離すときには必ず幸せに成ってもらうんだ!という気持ちが子猫を譲る以上に強くなってしまう理由です。成猫の里親様を募るときは、とってもいやなひとに映るかも知れません。もらってくれればそれでいい、ではなくその逆で大事にしてくれないと譲れない、だからドヘンコツになってしまうのです。

里親様の募集をすると…、私はブリードをリタイヤさせてその後の猫生は平穏で豊かな暮らしをさせてやりたいという強い思いで募集をします。ですが、その意図の理解なく…繁殖に使えますか?とか、タダだったらもらってあげる、など、無神経なことを言われる方も…実際のところ多くてヘキエキすることがしばしばです。なので、応募があるとちょっと身構えてしまうのも正直なところです。私の元に居た以上の幸せが望めなければ絶対にだめなのです。

今回は、この方だったらsign03(猫を幸せにしてくれそう)とお見受けしたうえで…こちらからお願いをした縁組でした。普段鈍感な私でも(鋭く?)勘が働き、非常に正しい選択ができたようです。クリスには、あなたに良いおうちをみつけてあげないとね、と言っていたのでクリスの鋭い勘でピピピslateとアンテナが働いたのかもですね~。

なにはともあれ、東京の優しいパパとママの娘になって、幸せに暮らしています。よかったよかった、T様とT様には感謝感謝です。送り出すときには、寂しいという気持ちよりも、これからクリスの本当の幸せが訪れると思えば、祝福の気持ちで送り出すことが出来ました。ありがとうございますm(__)m クリスもいい子にしてるんだよ~heart04

ちなみに、HPの子猫のオーナー様募集のところでは…運命の赤い糸を願って赤いリボンの枠を使用していますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »