« じっくりバッチリ♪ | トップページ | スカーレット。 »

2008年9月23日 (火)

生まれてからずっと一緒。

ピンポーンnoteとチャイムを鳴らし、玄関にお邪魔したときに

Photo

上から3にゃんずが見下ろしていたらw(゚o゚)wびっくりしますね。こちらは天井が高くて快適そうですね~heart04

Photo_2

ノエル君。ココナのお兄ちゃんです(^^)今年の6月で一歳に成りました。立派な若牡に成長してますねconfident

Photo_3

左:シャインママ&右:ノエル息子。親子なんですョ~。ノエル君がキャッテリーを卒業するときに、一緒にシャインママはこれでブリード卒業してA様宅に迎えてもらいました。

ずっとノエル君が一緒なのでずっと赤ちゃんを見ている気分のままきてるんでしょうね。避妊手術を受けてもう産む事ができないけど、おかにゃんとしての幸せを満喫したまま過ごせる幸せ。

Photo_4

仲良し親子。ハートが逆になったみたいです。

これからも元気で仲良くみんなで過ごしてくださいhappy01heart04

A様、画像ありがとうございましたo(_ _)oペコッ

|

« じっくりバッチリ♪ | トップページ | スカーレット。 »

コメント

フウカママさんcardash

しばらく忙しい日々が続きますね。
避妊後に、もしかしたら…で確定ではありませんが、お腹を縫うときの糸でアレルギーっぽくなった子がいました。これからの避妊手術のときは、獣医さんに糸のことも伝えてあとでアレルギーの出ない糸を使用してもらうように伝えようと思ってます。
これから避妊、去勢予定の方にも参考までにお伝えしておきます。

この、季節の変わり目。昼間に暑いのに朝夕が寒いなど、温度の起伏が激しいのが老体には堪えてくるようです。うちにも老猫がいますのでどうかな~と思ってます。
みんなルーシーちゃんターボ君にあやかって元気に過ごせるといいですねheart04
フウカママさんの足の調子も良くなってるとの事、よかったです。scissors

投稿: sunzdolphin | 2008年9月29日 (月) 14時01分

( ´_ゝ`)ノボンジュール♪おはようございます。

今日はフウカりんが手術hospitalをしてから1週間になりますので、
抜糸に連れて行ヵ無ければなりません。cardash
階段から落ちて痛んでいた足も随分良くなって来ました。delicious
今朝は肌寒い位です。抜糸した後も1日位ドレスt-shirtを着せてお
かないと、糸を抜いた後がむず痒いようで舐めます。
毛を引き抜く心配はありませんが、傷痕がザラザラした猫の舌で
舐めると赤くなりますので様子を見ながらドレスを抜かせます。
そして入院の時のように次々と抜糸の子が待っています。wobbly

産まれてからずっとではありませんが、お局さまは2ヶ月頃から
ずっと19年間家族として一緒に暮らしています。heart02happy02
ですから目が覚めている時はルーシーと呼べばいつでもノソノソと
来てくれます。smilescissors

仔猫達が来てから他の猫catも私に甘えるようになりました。
競争心なのでしょうね。
今年の夏をやっと乗り切った高齢猫ペアcatcatは、来年の夏は
どうなるか神のみぞ知るですね。
「暑い夏sunをよく頑張ったね」と2匹を思いっきり褒めてnoteshappy01heart01
やっています。
フウカりんもルーシーに見習って元気notesで長生きしてもらいたい
ですね。heart04

投稿: フウカママ | 2008年9月29日 (月) 06時59分

フウカママさんhospitalcoldsweats02

骨が折れなくてよかったですねーcoldsweats02足、大事にしてくださいねbearing雨の日の濡れた床は要注意ですsign03本当に気をつけて下さい。

これから獣医さん通いで忙しいですねhappy01フウカママさんの顔を見て安心してどっさり出たとはsmileさぞかし車中は香ばしい香りが漂っていた事でしょうhappy02sweat01みんな元気で退院、おめでとうございますheart04

投稿: sunzdolphin | 2008年9月28日 (日) 10時59分

おはようございます。clovermaple

やっと女の子3匹の不妊手術が終わってやれやれです。
実はフウカりんが入院する朝、荷物が多いので先に車に積んでおこ
うと思って荷物を持って地下駐車場に行きました。
あの日は台風並みの強い雨rainが降っていたので、普段は雨が来
ない階段が何段か濡れていました。mist
私はそこに足を乗せて降りようとしたその時ツルッと滑ってしまい
ました。shock一瞬「あぁ10段ある下まで落ちたら骨折するわ」と
思って必死で踏ん張ったんでしょうね。
何とか3段ほどで止まりましたが、左足footの親指が紫色に腫れあ
がってびっこを引きながら部屋まで帰って来ました。weep
それからフウカりんを連れて病院へ。その後私も病院に行って湿布
薬をもらいましたが、まだ今でも痛くて左足を庇って歩くと他の足ま
で痛くなりました。雨の日は滑りやすいので気を付けないとと心に
誓った一日でした。happy02
もし私が入院にでもなったら誰が可愛いheart0211匹の子の面倒を看
るのと自問自答していました。

さて3番目に手術したセイラちゃんは、普段は長毛独特のおっとりと
した子なのですが麻酔注射の時少し暴れて注射器が抜けてやり直
すハプニングがありました。(@_@)
退院は日曜日になるので土曜の午後電話telephoneで今日の午後遅くに
連れに行ってもいいか尋ねました。
またまたびっくりです。先生が「セイラちゃんが今までの子の中で
一番鳴きますねsweat01」と言われたのです。
そして急いで連れに行き、帰りの車carの中でそれまで我慢をしてい
たのか、どっさり〇〇〇をしていました。フウカりんも同じでした。
病院hospitalでは出なかったのか私が連れに行って安心したのかもよお
したようです。smileかくして手術は無事終わりました。scissorshappy01
来週は抜糸に次々と連れてcardash行かなければなりません。coldsweats01

投稿: フウカママ | 2008年9月28日 (日) 06時20分

ありんこさんhappy01heart04

初登場、ありがとうございますsign01
いつも近況をおしえてくださってありがとうございますo(_ _)oペコッ
シャインママはあれからずーっとママのまま。やっぱりノエル君が男の子だから可愛いのかも。メス同士親子で居ても、そこまでラブラブじゃないです。女親にとって、子供は平等に可愛いですが、息子と言うのはまた娘とちがった可愛らしさがあるように思います。これは猫にも共通するのでしょうか~happy02
そこんとこ、シャインが口をきけたらきいてみたいですね。
ありんこさん宅で暮らせることが、まず一番の幸せ。そして普通なら離れているところを息子や母と一緒に仲良く暮らせる幸せ。それが実現できている幸せ。ありがたいことだと感じてるはずです。きっと、お渡しするときに私のそんな想いはシャインにもノエル君にも伝わってるはずですから、自分達が恵まれている事を感謝してるはずです。heart04

投稿: sunzdolphin | 2008年9月25日 (木) 10時30分

こんにちはhappy01
ドキドキsweat02の初コメントです。
シャイン親子の画像を載せていただき、ありがとうございますsmile。3ベンガルは、本当に仲良し親子なんですよnote

シャインちゃんは、今でもしっかりママしています。自分よりも大きいノエル君の毛づくろいからおしりのお掃除まで、かいがいしく世話をしています。
息子たちとずっと一緒に過ごせることを、シャインちゃんが幸せだと思っていてくれていたら嬉しいのですが…。
猫の言葉がわかるなら、シャインちゃん本人の気持ちを聞いてみたいものですcat

投稿: ありんこ | 2008年9月24日 (水) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182205/42567621

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれてからずっと一緒。:

« じっくりバッチリ♪ | トップページ | スカーレット。 »