« エネルくんfromオーナー様♪ | トップページ | 朝シャン男。 »

2009年11月16日 (月)

パンパンペンペン。

凝ってますね~と毎度同じ言葉をかけ、猫たちに日課の肩甲骨間ゴリゴリをしながら

私:「みんなココをゴリゴリされるの好きやね」と側で見ていた助っ人チーちゃんに話しかけると

助っ人チーちゃんが、

「猫っておしりペンペンされるの好きですねー」と言うので

私:「ホント好きよね、けっこう強めにパンパン叩いても怒らんよねぇ。もっと叩けって催促してくる子もいるし。」

猫って、けっこう乱暴なのがお好きなようです。2,3歳児がわけもわからず思い切りギュウ~っと掴んだり引っ張ったりバンバン叩いたり、というような感じの扱いを受けるのを楽しんでる子がいます。

パンimpactパンimpactパンimpactパンimpact

と、おしりを叩いてあげると匍匐前進の格好をして動きながら叩かれっぱなし状態で居ます。

やめると

え?もう終り?みたいな顔をしたりするので

またパンパンパンパンと叩いてみると

ちょっと振り返り、叩く手を噛もうとする仕草をしたり、しなかったり。なかにはカプっとする子もいます。

嬉しすぎて腹が立つ?みたいな気持ちなのでしょうか。

傍目から見ると、ぎゃくたい。っぽく見えるかな?なんて考えながらもパンパンします。

いつもじゃないですけど。

気が向いたときに。

最近、TVをみていて・・・気晴らしとか気分転換、ストレスの発散方として、という話をされてたひとが言った言葉にすんごく反応してしまいました。

スカッシュとか、テニス、野球でもなんでも、『ものをパンパン叩く』というのは無意識のうちにもストレスの発散になっている。適度に体を動かしてスポーツするといいですよ。

と、いう内容でした。

あらー・・・

私が猫たちをパンパン叩くのも、あれも一種の発散になってるのかな? 猫も快適、私も快適、これは一石二鳥?

適度なパンパンは血行をよくする作用もあるでしょうし。。。

ハハァー、なるほどねflair

たしかに、テニスでパコーンといい音で跳ね返った感触はスカッとします。 猫のおしりをペンペンしてるときも、猫のためにしていると思ってましたが・・・相乗効果があったんですね( ̄ー+ ̄)

これは、どの子も好きというわけではありませんので・・・くれぐれもおうちの猫ちゃんに嫌われないように試してみてくださいhappy01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ブログランキング参戦、参加中♪平和のポチをベンガルに! にほんブログ村 猫ブログ 

ベンガル猫へ

|

« エネルくんfromオーナー様♪ | トップページ | 朝シャン男。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182205/46777340

この記事へのトラックバック一覧です: パンパンペンペン。:

« エネルくんfromオーナー様♪ | トップページ | 朝シャン男。 »