« お好み焼きが食べたいな。 | トップページ | 朗報♪ »

2011年11月 8日 (火)

頭の中の、猫砂。

寝てるときは、だいたいほとんどが寝てます。

その中でも、ハッスルしてる子がチラホラいます。

たいくつせずにひとり遊びに興じてる子。

そのうち飽きて集団の中に入ってコテ。と、寝始めます。

起きて、スイッチオンになると

全員がハイテンションで暴れだします。

子猫の足が達者になると駆けずりまくっていろんなのを蹴散らすせいで

子猫がそのくらいに成長してくると

私の髪の中からトイレの砂のつぶつぶを発見、もしくはパラっと落ちてきます。

子猫を観察していたり、いっしょに遊んでやったりしているうちに

知らない間に砂が飛び散っていて髪に付いてるようです。

なんで頭の中に猫砂が・・・

と、笑ってしまいます。

↓↓↓↓↓↓↓↓ベンガル子猫をお探しの方、クリック↓↓↓↓↓↓↓Sunzdolphin Bengals HP 子猫情報のページへGO!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ ポチ!ありがとうございます。

更新のないときでもポチポチくださりありがとうございます。 にほんブログ村 猫ブログ 

ベンガル猫へ

|

« お好み焼きが食べたいな。 | トップページ | 朗報♪ »

コメント

たかこさんnclover

ようこそお越しくださいました、心のこもった暖かいお言葉に心から感謝申し上げます。
コメント返し、時間がかかってごめんなさい。
愛するものの死と言うのは一言では言い尽くせないものがありますね。
すーごくいろんな葛藤を抱えておりますしひと様にえらそうなことも云えませんが、生き物が好きなんですよ。
動物が大好きでして。虫・爬虫類は苦手ですが^^;
ううう…ちょっと何を言いたいのかわからなくなりました^^;すいません。
ボブの写真はいつも私の横にあって、上を誇らしげに見つめている気高いボブの写真、その姿をいつも見ています。後光が差してる様な写真です。
自分たちより遅く生まれてるのに、すごいスピードで早くおとなになって、はやく老いて、はやく死んじゃうんですよ。すごく潔く猫生を突っ走ってます。その私の人生の何分の一かを共に生きてきた存在であり、限りある猫生の一生分、私を見てきた存在ですから、それはそれは深い縁があるのでしょう。ブリーダーの元へやってきたことがボブの本当の幸せだとは思いませんがお互い縁があるから一緒に居たのでしょう。ボブの子孫、日本中にたくさん居ます。アメリカは壮大な自然のモンタナ州で生まれ、小さな四国のある街にやってくることになったボブ、私が操るボブの運命でした。ひとによればかわいそうな運命と思うこともあるでしょうが、動物は自分の運命にはひたすらに前向き。前向きならないとやってられるか、というような潔さは、自分も前向きに成れる方向へ導いてくれるような気がします。
ボブはうちに来て幸せだったか?というと、ためらいもなく、ハイ。とは答えられません。不幸せだったか?というと、それは、イイエときっぱり答えられます。自分なりに愛情を注いでましたので前向きなボブは、まぁこんなもんやろ。と、思ってるのではないかな~と思ってます^^ずっと心にのこるボブでした。

投稿: sunzdolphin | 2011年11月27日 (日) 21時09分

はじめまして(本当は、初めましてでは無くてひのさんとたみさんのブログのコメントの中でお目にかかっていますが)たかこです。
かえって、心のこもった記事をありがとうございました。
日々、命の奇跡と向き合い、闘い、護り、真摯に向き合っている大ママ様がこの明るくて楽しいブログの文面の遥か奥底で、私達には測り知れない涙を流しながらしあわせと命の輝きを繋いでいらっしゃるのだとうと思います。
生まれてくることも奇跡だし、その小さな命を一人立ちさせるのも奇跡。それぞれがオーナー様とともに家族になってしあわせな日々を送るのも奇跡の連続なのだと私は思います。命は、とても強いけど・・・でもとても儚いです。しっかりと守り、しっかりと抱きしめて、しっかりと見据えて向き合わないと護れません。それを誰よりも誰よりもわかっていらっしゃるのが大ママ様だと思います。
みんながそれぞれに幸せに・・・ただそれだけを信じて祈って送り出し、今日もまた新たな命と向き合っていらっしゃる。。。。
こうして、私が大ママ様のところを拝見してボブ君のことを知り、ひのさんとたみさんのところで私の想いを書いたのは私じゃないと思うんです。奇跡です。ボブ君が起こした奇跡。大ママ様があの愛らしい姉妹猫ちゃんのことや色々と胸を痛めていらっしゃるのをボブ君は見逃さなかったのです。ママ・・・頑張れ・・・ボクはしあわせだったよ。家から巣立った子もみんなしあわせだよ。大丈夫!!ボクもルイジ君もみんな天使になったママの子が見てるよ☆って。。。
ひのさんとたみさんが、R様のグリちゃんのことを記事にしたのも奇跡。それを見て、私がまた大ママ様のところにおじゃましたのも奇跡。そうとしか思えません。ボブ君の仕業です♪
生きていると切ない事が多いです。だからこそキラキラと耀く幸せな時間が身に沁みますし、心から有難いのだと思います。毎日ハッピーならそれはそれで嬉しいかもしれないけど・・・人生はなかなかそんな風にはゆきませんもの・・。
あの美しい瞳の猫ちゃん達を見ていて、私はいつも思います。私達人間は、あの子たちにはかなわないなぁ~って。ただひたむきに、ただひたすらに。ただ生きる。お世話しているようでいて、実はあの子たちに支えられて生かされているのだと思います。
大ママ様のお仕事。命を繋ぎ、しあわせを繋ぎ、家族を繋ぎ、歴史を繋ぐ。どうか・・・天使になった子たちを誇りに、胸を張ってこれからも頑張ってください。天使たちは、みんなママが誇りです。ママの背中を一生懸命に天使の翼で支えながら見守っています。
日本中のたくさんのファミリーの子たちのことも、今お家にいるお子たちや大ママ様のご家族の事も天使たちは毎日忙しく飛び回って見守っているはず!!ボブ君、最近は寝てばかりいたけど・・・きっと今はすごく忙しくあのツヤツヤの美しい体でひらりと飛び回って巡回していますね。
命の終わりは、私達に優しいメッセージを残します。
ママ・・しあわせだったよ。ママらしく、しっかり生きてね!!いつか・・ママもいつか天使になったらまたボクを抱いてね。そのいつかまで・・・ママ!頑張って生きて☆

ボブ君が起こした奇跡。お目にかかったこともお話した事もメールした事も無い私がボブ君の訃報を知り、伝えに来ました。ね!大ママ様、奇跡を信じてね。
これからも頑張ってください。

最後に・・・ボブ君へ・・ありがとう。ボブ君の声は伝えたよ。ボブ君、うちの六花ちゃんとか・・沢山の巣だったファミリーの子たちをお願いねー(*^_^*)

投稿: たかこ | 2011年11月 8日 (火) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182205/53194545

この記事へのトラックバック一覧です: 頭の中の、猫砂。:

« お好み焼きが食べたいな。 | トップページ | 朗報♪ »