« どうぞお気を付けください。 | トップページ | ぴ~ひゃらぴ~ひゃらと@プリちゃんの四ツ子 »

2013年9月23日 (月)

多頭飼育のメリット(恩恵)。

Bros1

仮名、左タエルンバ、右ジーナ長男の2匹は一緒に迎えていただけることになりました。

新しいお家へ行った直後や、不安な移動中も、2匹一緒なら心強いです。

昼間のお留守番も、ひとりではさみしいです。相方や、先住猫ちゃんが居てくれると、とっても心強く、退屈しないので猫の精神面は安定します。

Bros2

まず、1匹だけ飼って・・・、あとから2匹目。というオーナー様は、たいへんに多いです。

帰宅後の、猫の甘えぶりが半端でないことや、やっぱり留守中、1匹ではたいくつで可哀想と思うことと、2匹いれば猫同士で楽しく取っ組み合ったり追いかけあったりできるだろう、という親心から。。。

2匹目を迎え入れると、オーナー様は手が空いて楽になり、ちょっぴりさみしくも感じられるようです。

それは、今まで1匹だったときは人に依存してきていたのが…猫同士で遊んでばかりであまりかまってくれなくなってさみしいと感じることも、でも…愛猫が楽しそうに幸せそうに遊んでいる姿を見れて、2匹目を迎えて良かった。

という感想が、100%です。

(ただし、年齢差が大きいと子猫VS老猫の場合は、老猫ちゃんが元気な子猫の相手に辟易することもあるようです)

今回は月齢差の浅い♂同士。一か月ほどタエルンバが幼く、今のところは何につけても体格知力、ともにジーナ長男のほうが優っています。

プロレスごっこ、勢いよく仕掛けていったタエルンバはいとも簡単に速攻で、抑え込まれてかぷかぷされますw

抑え込まれたまま、抵抗できずにウニャニャ~!!と痛くて泣かされたり悔しくて呻ったりのタエルンバ。

余裕の表情のジーナ長男。負けが悔しくて、何度もリベンジを試みるタエルンバ。そのたびに面倒がらずに弟の相手をしてやるジーナ長男。

この差は・・・時間とともに縮まり、気が付けばタエルンバもジーナ長男に追い付いています。

追い付いてきたら、お互い互角の戦いが楽しくできるので、一層活発になり、

ベンガルプロレス、ベンガルサーキットの観戦が楽しくなります。

いい加減にしろ!うるさい!と、イラっとすることもあるでしょうがw

この光景は、子猫の間が一番、速いですし…激しいですし、見ごたえ満点なんですよsign03

オトニャになっても飽きもせずやってくれますが、体が身軽な時期が一番よく動くので

オトニャになってからのそれは、子猫時代ほどのものではありません。

期間限定、なのです。

かぶり付き合いが思いっきりできる相手が居ると、ストレスは溜めにくいですね。

人には猫の相手は猫ほどしてやれませんから・・・。猫は猫同士。

ベンガルはベンガル同士が一番楽しいです。

ラッキーなタエルンバとジーナ長男です。

オーナー様、ありがとうございます<m(__)m>

この、変な仮名をどうにかしてあげてください、よろしくお願い申し上げます(^^♪

↓↓↓↓↓↓↓↓ベンガル子猫をお探しの方、クリック↓↓↓↓↓↓↓Sunzdolphin Bengals HP 子猫情報のページへGO!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ ポチ!ありがとうございます。

更新のないときでもポチポチくださりありがとうございます。 にほんブログ村 猫ブログ 

ベンガル猫へ

|

« どうぞお気を付けください。 | トップページ | ぴ~ひゃらぴ~ひゃらと@プリちゃんの四ツ子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182205/58204990

この記事へのトラックバック一覧です: 多頭飼育のメリット(恩恵)。:

« どうぞお気を付けください。 | トップページ | ぴ~ひゃらぴ~ひゃらと@プリちゃんの四ツ子 »