« またまた出張です(*´▽`*) | トップページ | 尻からハレ男( *´艸`) »

2014年2月20日 (木)

ナッツくん&ココちゃんのオーナー様から届きました~(^^♪

ナッツくん&ココちゃんのオーナー様から届きました~notes

ふたり合わせてココナッツ、と言いたいところなのですが、何事も順番と言うのがございます。

先住にゃんこをまず立てる、これが多頭飼育の円満の秘訣かと(*'ω'*)

201402101733001

左:ココちゃん♀ 右:ナッツくん♂

ナッツくんのほうが、早くに迎えていただいておりました。んま、説明せずとも大きさをご覧いただけるとご納得ですね(*´▽`*)

ふたりとも、うまい具合にカメラ目線。

良いお写真ですね(*´▽`*)

201312241538000

ココちゃん、生後5ヶ月にて避妊手術をお済ませになられました。

お転婆ぶりは、オーナー様の少女時代を思い起こさせるそうです( *´艸`)

元気が一番。

元気でなによりです。

T様、可愛らしいツーショットをありがとうございましたheart04

時期、についてはいろいろとお悩みのオーナー様も多いかと。

獣医師さんの方針によって、まちまちですもんね。

  1. 生後半年を過ぎてから
  2. 体重3kgを超えてから
  3. 最初の発情が終わってから
  4. 生後1年を過ぎてから
  5. その他いろいろ

上記にあげた項目、獣医師さんによってちがいます。

ベンガルは、早熟が多いですから…

生後1年待ってると、スプレーしまくって猫本人も、飼い主様もストレスが。

体重3kg、というのは目安でしょうが、個体差があって2kgちょいでも元気であればよいかと。3kgになれない成猫だって、います。健康そのものでも。

いろいろと、ご方針があるかと思いますが、健康体なら生後半年前後で済まされることを私はおススメしたいです。

交配・妊娠をしない個体が発情を繰り返すと…

ストレスも相当ですが、女子は子宮蓄膿症になる確率上がります。女子だって、スプレーします。

タイミングを計って、体調万全の時に、お済ませになることをお勧めします。

健康な体にメスをいれて、臓器を摘出することに違和感を感じられる方もおられますが…

猫の場合、交配・妊娠を望まなければそれが酷になります。本にゃんにとっては悲痛です。

手術後のご愛猫の、なんとも晴れがましく、穏やかで、平和なこと。

家庭猫には、それが最善かと思います。

可愛がってる子の、辛いところなんて見たくないですよね。

猫飼育、初めての方にはショッキングかもしれませんが

飼育してみて、理解できるかと思います。特にベンガルと言う猫種ならでは。

それから

やっぱり、獣医師さんの基本中の基本といわれる避妊手術でも…

外科手術なので、うまい先生にしてほしいですよね!

これは、飼い主としては切に願うところです。

術後、家に帰って来てからの元気な様子を見られると、ほっとします。

やはり、(猫のことを思ってこそではありますが)猫には痛い目に遇わせてしまってるわけですから、術後がしんどそうにしてる姿を見ると、心が痛みます。。。

おかげさまで、いまのところ、かかっている先生のところでは満足しております。

皆様も、良い先生を見つけてくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓ベンガル子猫をお探しの方、クリック↓↓↓↓↓↓↓Sunzdolphin Bengals HP 子猫情報のページへGO!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ ポチ!ありがとうございます。

更新のないときでもポチポチくださりありがとうございます。 にほんブログ村 猫ブログ 

ベンガル猫へ

|

« またまた出張です(*´▽`*) | トップページ | 尻からハレ男( *´艸`) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182205/59118997

この記事へのトラックバック一覧です: ナッツくん&ココちゃんのオーナー様から届きました~(^^♪:

« またまた出張です(*´▽`*) | トップページ | 尻からハレ男( *´艸`) »