« まいうーナポリタン。 | トップページ | 近日中に、ホームページのアドレスが変わります。 »

2016年9月19日 (月)

ご声援ありがとうございました。

↓↓↓↓↓↓↓↓ベンガル子猫をお探しの方、クリック↓↓↓↓↓↓↓Sunzdolphin Bengals HP 子猫情報のページへGO!

退院しました。復活です。

あまりの快適な入院生活のせいで、日常へのリカバリーがなんか、ちょっとした時差ボケっぽくなってます(*´▽`*)

「むらせさん、お薬のんでないでしょ!」

たった一度、飲むのをわすれたら・・その薬がおわるまでずぅ~っと、飲みましたか?とチェックがはいる徹底ぶり。

「手術した翌日に、こんなに動く(病室にほとんどいない)ひと、はじめて(苦笑)」

と、りらくま似のカワイイ看護師さんに捕獲され、病室へすごすご帰ることに。

「いつ来ても、病室に居ませんでしたね?え?1Fにコーヒー買に?!手術した翌日はこのフロアから出てはいけないんですよ!コーヒーならデイルームの自販機にありますから」

えー。。しらんがな。そんなの注意書きにも書いてないし、言われてもないし。しかも、缶コーヒーきらいなので~( ̄▽ ̄)

消灯時の一日の終わりの時に言われてもねぇ、そんなこと、一日の終わりに言うことか、もっと早い昼間のうちに言っとけ・・と、胸の中でつぶやき。ちょっとむくれましたww ちょっときらいなタイプの看護師さんでしたが、礼儀はちゃんと。お世話になるからには。

そんなに動く人いないって・・・10年ちょっと前に手術した時は、翌日から痛くて動けないのに拷問のようにムリヤリ立たされ、歩け歩け・・でしたけどねぇ。臓器の癒着を防ぐのと、回復が早まるからと。

だから、がんばってみたら、看護師さんに呆れられるって納得いきませんwww

10年ひと昔と言いますが、医療が変わったなぁ・・と実感。

「わー、傷の治り早いね~すごいすごい」

まるで、しっぽちぎれても平気なとかげみたいにww

今回の傷は、3箇所。長さは8cmと4cmと、ドレーンの痕。

前の手術の時の縫合は、まるでチャーシューでも作るかの如く、タコ糸みたいな糸でぐるぐる巻きで、残った傷跡の汚いこと。猫の避妊手術の傷痕にこだわるのも、これが所以です。

今回は埋没法らしく、シューっとしたきれいなキズ。そのうち目立なくなるようです。今度のキズはカッコいいですw

20160918_001kits

入院中、気に成っていたことが。

初フェリベビーの誕生。

フェリックスの初の子が無事誕生。それが嬉しいニュースでした。この子はキープするだろうなぁ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ ポチ!ありがとうございます。

更新のないときでもポチポチくださりありがとうございます。 にほんブログ村 猫ブログ 

ベンガル猫へ

|

« まいうーナポリタン。 | トップページ | 近日中に、ホームページのアドレスが変わります。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182205/64183832

この記事へのトラックバック一覧です: ご声援ありがとうございました。:

« まいうーナポリタン。 | トップページ | 近日中に、ホームページのアドレスが変わります。 »